So-net無料ブログ作成
検索選択

iPhone発売前の随想

メインマシン(Vista)にアップデートを適用したところ、再起動しないという最悪の症状が出現。幸い、セーフモード起動+システムの復元でどうにか回復。これまで以上にアップデートは慎重にしないとなりません。



iPhoneがソフトバンクから発売されることが正式に決まり、迎え撃つ(?)Palmユーザーとしては、物欲に打ち克つ方法(というか見た目でもPalmOSにしがみ付く方法)を必死に模索している次第。



iPhoneでGraffitiを使う方法

http://www.iphonebuzz.com/iphone-graffiti-offers-palm-style-handwriting-recognition-162216.php



英語PocketPCでGraffiti入力を使う方法(Block Recognizer)

http://www.mobile-diary.com/PPC/pocketpcgraffiti.html



iPhoneやPocketPCで英語版PalmOSをエミュレートする方法(StyleTap)

http://www.styletap.com/



ただしこれらを組み合わせても、うまく動作するのは68k(OS4まで)の英語版アプリのみ。私のように、

「ARM(OS5)用アプリを使いたい、出来ればCLIE OrganizerとかNavin' You Pocketを使い続けたい」

というヒトは、どうあがいても救われそうにありません。

まず、PalmOSエミュレータは日本語化できないそうで。先達がJ-OS/CJKOS/JaPon導入を試みるも玉砕。

それに、ソニー製アプリはHand Held EngineというオリジナルCPUに最適化されてて、かつハードウェアチェックが入るし(ごく一部のアプリはMakeMeCLIEでチェックを回避出来るけど現実的じゃない)。



私が普段使うアプリ。

1)CLIE Organizer予定表(月カレンダーの文字予定表示と六曜は必須)

2)CLIE Organizer手書きメモ

3)KeyTasks(タスク管理。標準アプリのToDoの置換)

4)File Maker Mobile 8(自作電子カルテを使用)

5)Navin' You Pocket(GPS2Gearthと組み合わせてナビ)

6)今日の治療薬とか広辞苑とか



これら全ては、無線LANもしくは3G経由でインターネットに「確実に」接続できるなら問題ないですが(4もFileMaker Serverに接続すればよいし)、どうなるのでしょうか。ソフトバンクがあり得ないほどの低価格で定額データ通信を提供してくれるかどうかですわね。

#Graffitiか一般的なケータイ的文字入力(お=1ボタンを5回連打)に対応してて、AOLじゃなくてYahoo!メッセンジャーが使えれば、iPhoneを買ってもいいかとは思ってます



いっそのこと、WILLCOM D4

http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/016sh/index.html

を買っちゃえば上記機能のほぼ全てが解決するのでしょうが、重さという絶対譲れない部分で、致命的な敗北を喫していると思われます。ああ、どうすればよいのでしょうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。