So-net無料ブログ作成
検索選択

とうとう禁断の世界へ [コンピューター]

iPod Touchの初期バージョンを安く入手したので、JailBreakしたり非公式アプリを入れたり、公式2.0ファームを入れたり(再入獄)非公式ファームを入れたり(再脱獄)、一通りいろんなことをやってみたのだけど、結局どれも他力本願で達成感はない。それに、Wiki2TouchやGoogle Maps Offlineが使えない現状では、単なる音楽プレーヤー+αにしかなっていず(ジョブズ総帥の狙い通りかもしれんが)、とりあえずまたCLIEだけしか持ち歩いていないこの頃。上記アプリ+PDF Viewerが使えるようになれば、また両方持ち歩くことになりそうですが。



これまで4台ほどパソコンを自作するうち、次第にパラノイア的になってきつつも、とりあえずデスクトップ用CPUを選ぶとか、相応に自重してきた筈。

ところが。とうとう、サーバー用CPUのXeon X5460

http://www.intel.co.jp/jp/products/processor/xeon5000/specifications.htm?iid=jpproducts_xeon5000+tab_specsをオークションで買ってしまった。しかも2つ。

クアッドコア×2で、コア計8つ。タコさん気分です。

ていうか、これの載るデュアルCPU対応マザーボードのうち、鉄板の組み合わせ(というかインテル純正)のものは、D5400XS

http://www.intel.com/products/desktop/motherboards/d5400xs/d5400xs-overview.htm

だけ。ということで、これを通販で購入。



これらが届く前に、Extended ATX(eATX)のフォームファクターなケースも見繕ってみるが、なかなか見つからず。以前買ったAS Enclosure M3のパーツを流用するべく、abeeの製品を検討するうちに、CCHOCOLATE BROWN EDITION

http://www.abee.co.jp/Product/CASE/AS_Enclosure/color/Brown/index.html

のケースを発見。味わい深いのでスペックを読んでみるも、いずれもATXかmicroATXにしか対応しない。

#ネットでググるうち、abeeとソ○ダムの興味深い関係に辿り着きました。ううむ。

小さくて激速で静かなパソコンを組みたいのだけど、なかなか理想のケースはないですな。しばし検討の予定。



ああ、あとメモリも買わないと。電源もどうなるのかわかりません。2台載せないとならないのかなあ。

#パソコン1台のせいで自宅のブレーカーが落ちる危険性が高まりました



ケース探し中、BGMでニュー・サウンズ・イン・ブラスのJポップ&フュージョン

http://www.amazon.co.jp/J%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%97-%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3/dp/B00005GK5E

から「ユーミン・ポートレート」を、かなりのヘビーローテーションでかけまくる。中学の時に演奏した曲なのだが、改めて東京佼成ウィンドオーケストラの演奏を聴くと、いいアレンジをしていると実感。あと須川展也氏のアルトサックスソロは素敵。

ちなみに、アマチュアの演奏は、大阪府港中吹奏楽部OB会の「MBBCの歩み」

http://homepage3.nifty.com/mbbcbone/page2.htm

から聴けました。なかなか巧い。



あと、以前のエントリ

http://blog.livedoor.jp/dcsya/archives/51152405.html

にも書いた、1年前に買ったミュージカル「とってもゴースト」のDVD

http://www.ongakuza-musical.com/about/stage/ghost.php

もチラ見。悲しくも美しい現代のシンデレラ。メインテーマ曲の「デザイン」は最高ですよ。

#タ○リと違って、ミュージカルは好きなものでして
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。