So-net無料ブログ作成

今となっては…(合掌 [鉄道・旅行]

11月は忙しいので、今のうちからページを更新しておく次第。



まず表紙写真は、昨年12月に惜しまれつつ解体された、砂川駅の超長い跨線橋。旧4番ホームと函館本線(および歌志内線)ホームの間に石炭車用の留置線が多く並んでいた名残。今は跡形もありません。



このように、昔は何らかの意味があったものの、今となっては一見存在意義がわからない建造物を「トマソン」というそうな。語源はこちら参照。旭川駅前の平和通買物公園(Wikipedia)にも、一部のヒトしか知らないトマソンがあるのですが、これはまた後日アップロードします。





そんなわけで、今回の更新は



帯広・愛国の全面ガラスのピラミッド



のみです。これもここ4年間のうちに壊されてしまいました。有効活用の方法が見当たらなかったようで。



使われなくなった建造物の有効活用をもう少しするようになれば、どこの自治体ももう少し経済的に余裕が出るかもしれません。(大きなお世話

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0