So-net無料ブログ作成

自宅シアター準備中 [コンピューター]

最近、テレビを殆ど観ていない。自宅ではずっとパソコン。ニュースもYahoo!とmixiと2ちゃんねるで十分。地方のニュースはたまに職場で道新を読む程度。

テレビを観ないのは、VGF-DT1を起動してディスプレイの表示も切り換えないとならないから。DT1は内部でLinuxが動いているらしいのだが、これがたまに不具合を起こし、電源ケーブルを抜いて数十秒置くとかしないと起動しないことがある。あと、ディスプレイは地上デジタルとパソコン画面を同時表示できない(マルチディスプレイにしているにも関わらず)。もちろんDT1はLAN経由でパソコン画面に番組を表示できるものの、VAIO Digital TVというソフトをインストールしないとならず、しかもこれはライセンス認証が必要で、2台以上のパソコンにはインストールできない、ブルーレイにムーブできない、等々非常にユーザビリティが悪い。つまんないの。



というわけで、噂の地上デジタルチューナーFriio

http://www.friio.com/

というのを買ってみた。B-CASカードはDT1(既に部屋の飾り物と化していて月1回しか起動しない)のを流用。

…当初、かなり接続にてこずる。自作パソコンのUSB接続の場所によって、番組が映ったり映らなかったりする。どうやら、Webカメラのように高帯域な機器とは併用出来ない模様。ただ、これさえ分かれば、非常に快適。フルハイビジョンを自由に録画できる、TvRock

http://1st.geocities.jp/tvrock_web/

というソフトと組み合わせるとiEPGも使えるし、かなり便利。これで、Windows Media Center用リモコンが使えるようになれば最強なのですがね~。

#地デジ推進協会がB-CASカードを廃止するとか、HDCP対応不要にするとかしないと無理でしょうな

休みの日は、Youtube→ニコ動→Friio→古畑DVD、のローテーションで。



背もたれが半分に割れた独特の形状の椅子、DUOREST

http://www.duorest.jp/lineup/dr-7500g.html

を買ってみる。黒・青・緑の三色があって、一番不人気と思われる緑をAmazonで安く売っていたので。

確かに座っていて、以前のビジネスチェアよりも断然楽なんだけど、本当は期間限定品のテンピュールとのコラボレーション製品「エグゼグティブ」(30万)もしくは「シンクロン7」(20万)(しかも既に発売終了)。オークションで地道に探すしかないかなあ。



ゆったり椅子に座りながら、大画面で良質な動画を観る日も近づいてきました。もうPS3もドルビーサラウンドのヘッドホンもあるし。あとは「時間」ですかね~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0