So-net無料ブログ作成

春は近い [随想]

平成も残り1ヶ月で令和へ。国内でこの年号を予想していた方はほぼ皆無。ネットのニュースによれば、とある居酒屋の懸賞で当てたのが1名、Twitterで3年ほど前に呟いた方が1名…だそうな。あと同名の憲法学者の先生もいらっしゃるそうで。
「永」か「安」で始まる候補を挙げていた人も多かったようで。私は「荘厳なものがいいねえ」、知人は「『西暦』」(何のこっちゃ)、その奥様は「『カ行』で始まるもの」と予想してました。
まあ、柔らかそうな一方でカッチリしてて、いいですよね、令和。
本日は札幌市内をちょこっと歩いたりしましたが、日蔭の残雪が消え、冬の間に撒いた滑り止めのジャリジャリが道路清掃のおかげで綺麗に片付けられたら、いよいよ春。
実質4年ぶりにブログ再開にあたり、これまでの音楽活動の作品名をお題にして、こまめに(ほぼ毎日)更新しようかと。
さあ、続きますかねえ〜


春は近い 春は近い
(作品番号1、1982年)


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。