So-net無料ブログ作成

秋のラプソディ [随想]

ラプソディというだけあって(?)この頃は第1次乱造ブーム。受験勉強があったにもかかわらず、せっせと作品を書いておりました。ただ、秋を題材にした作品は、1993年に「秋の大地-Autumn Ground-」ののちパッタリ止まってしまうのですが、割と慌ただしい時期に重なるからというのと、北海道の秋は微妙に短いから、という2点のせいかもしれず。そもそも11月に初雪が降るんですから。中島みゆきさんの「春を待つ季節」の通り、北海道の冬は半年近いのです。
なので、「光よ!あなたは」の中で吹き込む風は11月なので冬なみにたぶんかなり冷たく(というイメージで曲書きしましたの)、「似て相異なる者」は2月とかでなく11月の曲なんですよ。
短い秋を切り取った作品、わりと1990年はたくさん続きます。
(作品番号30、1990年)

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。