So-net無料ブログ作成

光よ!あなたは [随想]

そんなわけで初の4部合唱曲。和音もコードもよくわからないのに、よく作ったもので。
コンサートの時には独唱バージョンにしたものの、音楽の先生に弾いて頂いたり(しかも当時未完成だった中間部の伴奏を当日にアドリブでお願いしたり)いろいろ助けて頂きました。
当時はその中間部は6/8拍子。かの名曲「山のいぶき」の影響ですねえ。のちに再び独唱というかバラードとしてアレンジした際には無難に4/4に致しました。
コンサートにいらして頂いた数学の先生は「前衛的だねえ…」と仰りつつ、武満徹氏の「ノヴェンバー・ステップス」を勧めてくださったんですが、私の志向は今も昔も無難な合唱曲だったり吹奏楽曲だったりイージーリスニングだったりJ-Popだったりするんですよ。。。

作詞者の響堂橋くんもいまや将来の日本に影響を及ぼすと思われる、とある世界で大活躍されている学者さん。当時の私は詞よりは曲書きがメイン、この曲は詞先です。
(作品番号32、1990年)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。