So-net無料ブログ作成

FileMaker Mobileでモバイル電子カルテ [コンピューター]

Psyclone Mobile 1Psyclone Mobile 2

mixiとこっちのブログと、書き分けが微妙な今日この頃。



このブログの以前のエントリ

http://blog.livedoor.jp/dcsya/archives/14154873.html

および

http://blog.livedoor.jp/dcsya/archives/27019394.html

に書いた通り、こっそりFileMakerベースの電子カルテシステム「Psyclone(サイクロン:精神科電子診療支援)」を作っているのだけど、最近FileMaker Mobileを買ったので、ひとまずこれを使って、CLIE用に少々アレンジしてみました。

#というか、PC版サイクロンの幾らかのフィールドをエクスポートしただけですが



便利ではあるのだけど、パスワード保護はPalmシステムと連携しない模様。他のアドレス帳などのエントリは保護できるんですけどね~。

あと、FM Mobile上では「値」の編集をはじめとした、肝心のところが調整できないですな。困ったもんです。

#これらは次のFM Mobile 9か10あたりのバージョンでは改善して欲しいですが。結局FMに依存せず、自分でPalmアプリを作らないとならないのでしょうか

あすなろの木 [随想]

「あすなろ白書」という漫画の題名に使われるのみならず、日本各地の施設に「あすなろ学園」という名前が多いことからも、あすなろの木は植物の名前としては特別な意味を持って受け止められていますね。言うまでもなく「明日は檜(ひのき)になろう、明日はなろう」といって成長するからあすなろ…という語源だそうで、子供心に何となくの切なさを感じていました。



時は経ち、「あすなろ」でウィキってみると、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%AD

だそう。あすなろ<ヒバ<ヒノキなんですね~(包含関係の詳細は上記参照)。

札幌周辺には、ニオイヒバが垣根や公園の樹木として植わさって(北海道弁)いることが多いので、何のことはない、アスナロ属の木々には毎日触れ合っていたんですな。



#それであっても「ニオイヒバ学園」だと、そそらない名前ですな~