So-net無料ブログ作成

配線地獄 [コンピューター]

ファームウェアの更新されたFP241Wが戻ってきました。BenQのユーザーサポートには感謝です(HP上でアナウンスしてくれればもっと良かったのだけど)。

先日買ったばかりのPS3からDtoD出力が出来るのはありがたいところ。



ただ、このディスプレイ、PS3からHDMI出力しようとすると画面が縦長になるというとんでもない代物。HDMI→DVI-D変換するとDtoD出力できるのですが。

そうすると、PCから繋げるコネクタが埋まってしまい、こちらはDVI-D→HDMI変換をする必要があるものの、そうするとグラフィックカードは1900×1080のディスプレイとして認識するため、1900×1200のフルサイズ出力が出来ないという罠。

結局、手でいちいち繋ぎ換え、ということになるのですがね。





ITMediaの記事

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0607/31/news001.html

の通り、このディスプレイには数多くの端子がついているので、

自作パソコン

NEXTSTEP 3.3Jの載った超旧パソコン

スカパー!チューナー

VHSデッキ

Hi8デッキ(近日買う予定)

PS3

地デジチューナーVGF-DT1(最近買った)

などを繋げることが可能。これだけでもケーブルがかなりの本数になっているのですが。



当然ながら、これらの機器には電源ケーブルが必要。あと、音声を1台のスピーカーと5.1chヘッドホンから出力すべく、ステレオケーブルや光デジタルケーブルを取り回し。パソとPS3とVGF-DT1はLANに接続。TVチューナー2種は当然アンテナへ。最近パソコンをクアッドディスプレイにしたので、その分のケーブルも追加。

周辺機器として、WEBカメラやFelicaリーダーやCLIEクレードル、プリンター・スキャナーも当然接続、更にMIDI音源も使用。このMIDI音源にはキーボードを接続。



…ケーブルだけで凄いことになりますなあ。ちょっとした脳トレになりそう。



#脳トレが認知症を予防するというのはトンデモ科学でしかないのですが