So-net無料ブログ作成

四季 [随想]

私の先輩で「四季」というお店をやっている方がいまして。いちどお邪魔しましたが、叔父様の絵を飾った、お洒落なサロン。
春夏秋冬の移り変わりに自身の成長であったり老いであったり、あるいは他者との出会いであったり別離であったり…を重ね合わせる習慣が、私たちにはあるのかもしれず、そこで私たち日本人は「四季」という言葉に強い意味を感じるのに違いなく。「劇団四季」も「セゾン」もそうなのでしょうねえ。

こんなに四季 好くのは 何故
(作品番号2、1983年)
nice!(0)  コメント(0)